知的財産に関する業務を強力にサポート

電気・情報

私は、電気分野、特に電動機及びその制御一般に関して、国内外に30年以上の実績があり、数多くの案件を手がけてきました。

電気分野や情報通信分野の技術の特徴は、機械とは異なり形としてはっきりと捉えられるものではありません。
特にアイディアを機能面から的確に捉えて明細書にしなければなりません。



 

また、制御関係については、制御対象となる機械の構造も理解しなければ、良い明細書は書けません。

電気・情報通信分野は非常に技術の進歩が早いため、常に新しい技術にアンテナを張り、最新の情報を取り入れる体制をとっております。

弊所では、機械や半導体、材料といった他分野の専門家を有し、よりマクロな観点から技術を捉えていきます。
そして広い権利、強い権利を取るために必要な特許請求の範囲を記載し、この特許請求の範囲を十分サポートする実施例を充実させるように留意して明細書を作成しております。

お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

                                                        副所長 村中 克年